New ! 新作【マイ・ガーデナー】特設BBSはこちら
再読込 |  ワード検索 |  修正・削除  | 

携帯からもご利用できます。
QRコードが読込できない人はこちら



*は記入必須です。
* name
 
 
 title
* comment
 
ひらがなが無い
投稿はできません
 font color

 File
大きさ以下( jpg, gif, jpeg, mid, png, txt )
 パスワード(修正・削除用)
 
 答え (半角ローマ字4文字で)
 


■□管理人さんは山口高校ご出身?
□■同じファンより
瞬きもせずの舞台が山口高校(とその他)になっていますが、

豊浦高校と下関中央工業高校から名前を取り、

校舎は下中工、グラウンドは豊浦がモデルになっている

その他町並み等が山口市 と言うのが正しいのではないでしょうか?
 2010/03/15/19:33:32   No.110



■□ありがとう。
□■よしの
はじめまして。
今年に入ってから紡木先生の作品に出会いました。

今まで、漫画は好きで沢山読んできましたが
紡木先生の作品(“作品”という言葉微妙に違うかも)は
格別愛しいです。
上手く言葉に出来ませんが「抱きしめたい」という感じかもしれません。

見ると、『瞬きもせず』の連載中に私は生まれていたようです。
何故…何故…もっと早く生まれてこれなかったのだろう。出会えてなかったのだろう。
リアルタイムで連載を読み、感動し、紡木先生を応援したかった。

上手く言葉に出来ませんが、
何より、こんな素敵なサイトを作ってくださったshun様、ありがとうございます。
現在描かれている作家さんのサイトでもここまで素晴らしいサイトはそう無いと思います。
紡木先生の作品が時が経っても生きているように
その証として…ここに居場所があってよかった。


最後に…我儘を言ってもいいですか?
「紡木先生、またあなたの新たな作品に触れたいです。」
届くよう祈ってます。
そして、この…先生の漫画たちに対する想いも。
 2009/10/30/19:40:03   No.104


■Re:ありがとう。
□よしの
二度目の書き込みです。

集英社のHPの「少女まんがアーカイブ」というところで
紡木先生の作品についてのエピソードや紡木先生からのメッセージが読めたんですね。
今更ですが。
2007年…次はいつ、先生に逢えるのでしょうか。
期待せずにはいられません。あぁ!
Date: 2010/02/16/22:53:23   No.109



■□無題
□■マコト
hisloveのカレを見るたびに、昔のカレの顔がよみがえります。

そして思い出し、悲しくなる。。

でも甘酸っぱい感情を思い出させるのも紡木先生の技!ですよね。。
 2010/02/12/15:22:53   No.108



■□無題
□■秋子
私も高校生時代、むさぼるようにホットロードを読んでいました。
セリフのひとつひとつ、暗記できるほどに。

学校帰り、別マの発売日には走るように
本屋さんへとんでいきましたよ。
紡木さんの描く作品は背景の音がとてもクリアに
聞こえてくる気がしませんか?
絵だけでその音が耳元で聞こえてくる。
学校の音。
道路の音。
風の音。。。

結婚して実家を離れても上が黄色に変色した
紡木さんの単行本、すべて持ってきてます。
今でも読むと胸がきゅーんと苦しくなりますね。
娘が中学生くらいになったら読んでほしいです。
作品すべて私のたからものです。
 2009/11/26/15:10:25   No.107



■□無題
□■小雪
はじめまして、つい先日何十年ぶりにホットロードを読んで

気持ちがあの頃にタイムスリップしたようで...

何気なくPCでホットロードを検索していたらこのサイトに出逢い

思わず書き込まずにはいられなくなりました。

皆さんのレスを読ませてもらって「あ〜全然知らない人達が同じようにこんなにもたくさん紡木先生の作品に共感していたんだなぁ〜」って思って嬉しくなりました。

もっと早くにこのサイトを知っていたら良かったな...と言っても15歳の頃にホットロードに出逢い、恋愛をし、大人になり、結婚、子供達が生まれ、育児に追われる日々...

私の中からあの頃の記憶は忘れ去られていたんですが...

子供達も大きくなり思春期を迎えようとしているその時にふと引き出しの奥にホットロードを見つけました。

単行本は黄色くなって20年以上の年月がたった事を感じました。

ページをめくると中学生だった頃のドキドキした気持ちで時間を忘れ読み続けました。

春山の一言、一言にあの頃のように涙があふれて、和希の気持ちに胸がいっぱいになって...

今の子供達にいっぱい読んでもらいたい。

自分の命の大切さ、人の命の重さ、授業なんかじゃわからないきっと...

命がゲームのようにリセットでも出来ると思っている子供達がいる...

今は親に素直になれなくてもあなたが生まれてきてくれた時どんなに愛おしく思ったか、和希の言葉「自分より大事なんて思ったの初めてだもん」

親は皆きっとそう思っているはず。私も子供達に精一杯の愛情を注いでいます。こんなにも愛されているんだって知っていて欲しい...

私のようにリアルタイムで春山達と同じ時代を過ごし、子供が生まれまたホットロードを読みかえしてみた方いらっしゃいますか?

どんな気持ちで読んだのかな...聞いてみたい...
 2009/11/20/00:18:14   No.105



■□無題
□■サンシャイン号  
9歳でホットロードに出会って(ともだちの姉ちゃんに借りた)、おこづかいでコミックを買いそろえていきました。中学の時『純』の連載が始まり、それ以降は別マでリアルタイムで読んでました。今でも全作品大事に何度も読み返します。自分は中国地方出身なので『瞬きもせず』はすごく身近に感じながら読んでました。myspaceに音源アップしてるので、よかったら聞いてやって下さい。自主制作ですが、同じ紡木さんのファンに聞いていただけたらこれ以上の喜びはありません。
 2009/09/22/10:23:43   No.103



■□また この場所へ・・・・
□■CBR
自分の未来が描けなくなり

歳を重ねるごとに失われていく純粋な感情

日々の生活に負われ、これという楽しみや喜びも見出せず

時間だけが無機質に浪費されていくよう。

「そうじゃなかった・・・・。こんなはずじゃない。」

あの頃は、漠然とだったけど、大人になればもっと楽しいことがあると

思っていたのに・・・・・。

自分は、あの頃に思い描いた生活を送っているのか?

そう自分に問いかけてみる時間に、必ずよぎる記憶のカケラ。

ここに来て、一度気持ちをリセットしよう。

頭の中は、あの頃とたいした成長もしてないはず・・・・・。

ただ、ずる賢く、少しだけ自己中に変わったかもしれない。

それでも、ここに来て、純粋だった頃に帰る

帰らせてくれる、そんな場所です。

僕にとっての、最高の仲間たちの記憶なんです。
 2009/07/23/00:45:58   No.102



■□無題
□■tzi
先日コンビニでホットロードを見て思わず購入しました。

懐かしい湘南の詳細な描写に感動しつつ、読み返してみると当時気付けなかったあまりに深い内容に精神にキテしまい、5回読み返してやっと自分の中でコナレてきたところです。

連載当時と変わらないのは「春山は5mそらをとんだ」のページで息を呑んでしまうところ。
今読んで気付いたのは、未成年の喫煙シーンがないこと。飲酒のシ
ーンも必要最小限。非行を描くのに簡単な手立てのそれらが描かれていないのは紡木たくさんの力量だったんだろなぁ・・・これは勝手な想像ですが・・・後半に何度も繰り返される「がんばってね和希 がんばってね」は作者の紡木たくさんから和希への思いが詰まった言葉じゃないかなー・・・てことは、絵里は紡木たくさんの分身?とか。。

それから、もうすぐ14歳になる娘に読ませてみました。
実は購入した最大の目的で、どういう感想を持つのか知りたかったのです。
湘南も暴走族も知らない彼女ですが、思うところがあったらしく続けて3回読んでました。
どうだった?と聞くと「これって本当にあった話なの?」
今の子が読んでもやっぱりリアルなんだなーと改めて思いました。
大事にしまって10年後20年後にも読ませてあげたい。
きっと今とは違う想いになると思うから。
 2009/07/12/03:19:12   No.101



■□無題
□■あさこ   
はじめまして。
最近ひさしぶりに「瞬きもせず」を読み返しています。
もう何度も読んでいるけど、そのたびに感動します。
かよちゃんと紺野君の切なくて初々しい恋愛もいいし、
かよちゃんの家族もなんか切なくて、泣けます。

もう20代後半になってしまった今・・・、学生の頃にこのマンガに
出会えたら、もっと恋愛にも一生懸命になれたのかなぁ、って
思ってしまいます。
恋愛も、部活も、学生生活をもっと頑張ればよかったな。
今からでも恋愛はいくらでもできるけど、あの感じ・・・学校の中で
すれ違うだけでも嬉しかった感じとか、制服を着て一緒に歩いたり
とか、もうできないですからネ・・・。

自分に子供ができたら、絶対に読ませてあげるんだー。
 2009/05/29/15:56:21   No.99


■あの頃
□五月
はじめまして。
私は昨日30代後半の誕生日を迎えた者ですが、
今中国の大学で教員をして、20歳前後の学生に日本語を教えています。
私はちょうど中学生の時に『ホットロード』を読み、
高校に入った時に『瞬きもせず』を読みました。
残念ながら女子高だったので、紺野君のような男子学生とは出会えませんでしたが、
今も『瞬きもせず』が自分の青春のように鮮明に思い出されます。
そして、大学の時に、舞台になった山口を旅行して、
「あー、ここがかよちゃん達の通った学校」「ここが・・・」と。。。
もちろん、この橋にも行き、2時間くらいボーっとしていました。
Date: 2009/05/30/21:46:10   No.100



■□無題
□■まま
はじめまして。
今、ホットロードを読み終え、久々に、涙が止まりません。

ホットロードは私は、当時、同世代だったし、彼氏が暴走族だったので、凄い、共感しました。
当時から、大事に、宝物のようにしていました。
画用紙に、和希や、春山を、描いて、部屋に貼ったりしていました。

あれから、20年以上たった今、和希の母親と近い年齢になり、和希と同じ年の娘がいます。

娘に読ませたくて、購入しました。

あの頃とは、違った感情で読ませてもらい、感動が止まりません。

初めて、お邪魔して、なんか、すみません。

読み終えて、気持ちが紅潮してしまい、ここにたどりつきました。
管理人さん、これからも、頑張ってください。

ありがとうございました。


 2009/05/09/23:54:52   No.98



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7][8] [9] [10]
TOP Admin
shiromukuBBS version 2.02